こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

触覚と触肢

昆虫で触覚に当たる部分は、クモでは何故か触肢と言うみたいですが、何でクモの場合は触覚と言わないのでしょうか?
もしかして脚が変化したものだから違う名前にしたのでしょうか?

投稿日時 - 2011-05-10 22:35:10

QNo.6728610

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 脚、触角、触肢、顎、これらは何れも節足動物の共通祖先の脚(付属肢)から進化したものです。

【参考URL】
 神奈川県立生命の星・地球博物館 > 刊行物 > 自然科学のとびら(普及啓発紙) > Vol.1~Vol.5へ > Vol.5,No.3 Aug.,1999 通巻第18号 [全文] > 「昆虫の脚(あし)はなぜ6本か? 翅(はね)はなぜ4枚か?」
  http://nh.kanagawa-museum.jp/tobira/5-3/5-3.html#SEC2

以下の参考URLのページに拠りますと、昆虫の触角に相当する付属肢よりも後ろにある付属肢だったものが、蜘蛛の大顎や蠍の鋏であり、更にその又後ろにあった付属肢だったものが蜘蛛の触肢に相当する様です。

【参考URL】
 Hilihil > サイトマップ > エクディソゾア(脱皮動物) > 節足動物+カギムシ/アノマロカリス > 現在の節足動物 > Arachnomorpha (Chelicerata +etc)鋏角類+三葉虫etc > Chelicerata/ケリケラータ(鋏角類)
  http://www5b.biglobe.ne.jp/~hilihili/keitou/mizika/seesk-others/kyoukaku.html

 つまり、昆虫の触角と蜘蛛の触肢は別の付属肢から進化したものである事が判ります。
しかし、上記の参考URLのページに拠りますと、蜘蛛の大顎や蠍の鋏の元となった付属肢は、甲殻類では第2触角に相当するらしいと考えられている様ですから、元となった脚が異なるからと言って、必ずしも触角と呼ばれない理由とはならない様です。
 ですから、何故触角と呼ばないのかに関して、

>脚が変化したものだから違う名前にした

という事を理由とするのは疑問に思います。
 単なる慣習なのか、或いは、何か別の理由があるのだと思います。
 尚、海老の第2触角に関しては、次の参考URLのページを御覧下さい。

【参考URL】
 琉球淡水エビ > テナガエビの各部名称
  http://www.h2.dion.ne.jp/~karo/tenagakakubu2.html

 それから、2番目に挙げた参考URLのページに
「違う仮説もあって鋏角は甲殻類や昆虫の大顎に相当するものであるというものもあります。」
という一文がありますが、これに関しては、次の参考URLのページの中にある「節足動物の進化について」を御覧下さい。

【参考URL】
池田博明 > IKEDA HOME > ●『高校生物』 の授業● > 進化発生学
  http://www.asahi-net.or.jp/~hi2h-ikd/biology/evodevo.htm

投稿日時 - 2011-05-11 17:46:45

お礼

昆虫の触角はNo.2さんがおっしゃるように脚が変化したものなんですね。
「脚が変化したものだから」では無いとすると理由は一体なんだろう?
このサイトのいずれかに答えが載っているのだろうか?
うわぁ、これを読みきるのは大変そうだ!!

回答有難うございました。

投稿日時 - 2011-05-18 23:52:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

触角も触肢もどちらも体節の付属肢が変化したものです。ですからどちらも脚が変化したものと言っても良いのではと思います。違いは下記のようになります。

触角…頭部第一体節の付属肢が感覚器として変化したものです。ですから角と表現されますように口器より前にあります。
触肢…口器を形成する付属肢やそれ以降の付属肢が感覚器として変化したものです。ですから口器または口器より後にあります。

ご質問のクモは触角を持ちませんから無角類と呼ばれ昆虫のように触角を持つ有角類と区別されます。有角類も無角類も触肢は共に持ちますが、クモの場合の触肢は歩脚が変化したものといわれています。

投稿日時 - 2011-05-11 16:57:18

お礼

え?昆虫の触角も脚が変化したものだったの?
だとしたら「脚が変化したものだから」という理由は違う事になりますね。
・・・じゃあ何で名前を変えているのだろう?

回答有難うございました。

投稿日時 - 2011-05-18 23:16:33

-広告-

ANo.1

>もしかして脚が変化したものだから違う名前にしたのでしょうか?

正解ですね。

下記のPDFの,真ん中あたり,触肢の説明が参考になるでしょう。
http://www.city.kyoto.lg.jp/hokenfukushi/cmsfiles/contents/0000064/64979/HP012.pdf

また,wikiのキムラグモの項目とその写真を見てください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%83%A2

足が10本に見えるでしょう。

最も原始的と言われるクモです。

投稿日時 - 2011-05-11 13:00:59

お礼

やはり名前を変えているのは脚が変化したものだからなんですね。
回答有難うございました。

投稿日時 - 2011-05-18 23:04:00

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-