こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

首都圏データセンターの消費電力の影響は

東京電力の情報
http://www.tepco.co.jp/forecast/index-j.html
によると、現状のピーク電力は、3~4千万kWとあります。

一方、データセンターの消費電力に関する次のようは記事を読むと、

国内データセンターの総消費電力量、2007年度は57億Kwhに 2012年度には倍近くの107億Kwhへの拡大を予想
http://www.computerworld.jp/topics/datac/106849.html

2009年データセンターアウトソーシング国内市場、7割は首都圏が占める
http://journal.mycom.co.jp/news/2010/03/09/037/index.html

乱暴な計算をすると、首都圏にあるデータセンターの消費電力は、107億Kwh×0.7=75億Kwhということになります。

この値が東京電力の全消費電力に与える影響が知りたいのですが、単位が違う上に、自分に専門知識がないため、どう比べればいいのか分かりません。

どなたか、電力の専門知識のある方、教えてください。

投稿日時 - 2011-03-23 11:54:13

QNo.6614226

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

円柱を想像したらいいですよ。

kWが断面積、kWhが体積。
時間が円柱の高さ(長さ)なので面積×時間と同じ要領で。

この場合は「年度の総使用量」が107億kWhと云っていますから
24時間×365日で割れば1時間辺りのkWが出ます。

関東ならそれの0.7倍ですかね。
もちろん、365日24時間、均等な電力消費とした場合ですが。

でもちょっと疑問。
データセンタの電力使用量だけの集計で、そこからデータを
取り出す各企業側のシステムの電力は含まれていない
のではないですかね?

データセンタを止めたら、そこからデータを取り出している各
企業のシステムもダウンしそう。

投稿日時 - 2011-03-23 12:48:18

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-