こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

EV-DO Rev.Aについて質問です。

EV-DO Rev.Aの電波の強度及びその電波の性質について質問します。
宜しくお願いします。

EV-DO Rev.Aの方式に依るインターネット接続を行うべく、EV-DO Rev.Aの端末の入手及び通信契約を完了させました。
そして、当方の部屋で使用してみたのですが、通信速度が理論値の3.1Mbpsに対して実測値は50Kbps程度しか出ないのです。因みに当方の部屋の中(奥深い場所が当方の個人的な理想のPC使用場所です)でEV-DO Rev.Aの電波強度を調べてみると最大値と比較して約25%程度しかありませんでした。

その後、対策を考えた結果、当方の部屋の窓際で再度EV-DO Rev.Aの電波強度を測ってみました。その結果電波強度は約80%有りまして、インターネットの通信速度は300Kbps有りました。

当方の部屋の内部の当方が理想としているPCの使用場所と窓際との距離は約3mなのですが、EV-DO Rev.Aの電波の強度は非常に違ってくるものなのでしょうか?

この様な状況の場合、解決策として何らかの方法でEV-DOの受信端末を窓際に配置して、そこからケーブル等で当方の部屋の内部までインターネット接続を持ってきたら、窓際の位置に於けるEV-DOの通信速度で当方は部屋の内部でインターネットを利用することができるようになるのでしょうか?

教えてください。宜しくお願いします。
また、何かこの様な状況に対して効果的な対処法が有りましたら、宜しくお願いします。

投稿日時 - 2010-12-12 23:53:02

QNo.6380800

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は無線通信を少し触っている程度の大学生なので参考程度に。

>通信速度が理論値の3.1Mbpsに対して実測値は50Kbps程度しか出ないのです。
その理論値は物理層(OSI参照モデル)での理論値なのでPC上の速度計測アプリケーションでは絶対に出ません。(極端な話、無線基地局と密着していても出ません)。
例えば無線LANである11a/gは通信速度が54Mbpsという表記がありますが、これはデータを送る際に起こるパケットの衝突やオーバーヘッド(ユーザーが送信したいデータ以外の部分)を考慮しておらず、無限にデータを送り続けた時(実際にはパケット単位で分割されて送られる)を想定しているため、アプリケーション層ではかなりスループットが落ちます。

>窓際の位置に於けるEV-DOの通信速度で
室内内部で使うよりも改善される可能性があると思います。ただし、変換のロスがあるので速度向上とロスのどっちが上回るのかはわかりませんが;

投稿日時 - 2010-12-14 02:50:56

お礼

ご回答有難うございます。
理論的な詳細を教えていただきまして、大変勉強になります。
理論値の通信速度は現実的には絶対達成されないことが勉強になりましたが、しかし、ベストエフォート方式の弊害は、最低の通信速度がやはり保証されていないことで、非現実的な通信速度が出ても文句を言えないところにありますね。
インターネットプロバイダーって、電話会社と違って、通信速度の保証は一切していないところが、詐欺だと思います。

投稿日時 - 2010-12-21 02:17:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-