こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

解決済みの質問

ソフトバンクCMの「お父さん犬」は公職選挙法ではないですか?

ソフトバンクCMの「お父さん犬」は公職選挙法ではないですか?

先ほどなんとなくテレビを見ていたら、ソフトバンクのCMが流れました。
それはキャリアの顔としてお馴染みの白い犬であり白戸家のお父さんである
通称「お父さん犬」が選挙に立候補し、選挙活動を行うというもの。

CMの最後、お父さんは「居酒屋なう。今日は飲みたい気分」とツイッターで
つぶやいていたのですが、ここで少し疑問が沸きました。

以前、選挙活動中の議員がブログを更新し話題になったことがあると思うのですが、
ツイッターは対象とならないのでしょうか?

一応自分でも調べてみると、「衆議院議員 逢坂誠二」さんのブログに
「総務省に確認したところ、公職選挙法第142条第1項により
"ディスプレイ上に表示された文字等が文書図画に該当するものなので、
選挙活動中は利用できない"を回答いただいた」とありました。

つまり、「お父さん犬」は公職選挙法違反ではないでしょうか?

自分は法の専門家でもなんでもなく、
ただの一視聴者として疑問になったので、質問してみました。

投稿日時 - 2010-07-04 22:03:56

QNo.6015624

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

 
25歳、もしくは30歳以上の日本国民に被選挙権があります
残念な事にお父さんは年齢で弾かれるので立候補を受け付けてもらえません。
つまり立候補してないのだからブログ、ツイッターに何を書こうが公職選挙法には抵触しません。
 

投稿日時 - 2010-07-04 22:10:38

補足

あれ、お父さん犬って年齢何歳なんですっけ?
人間換算…ってワケでもないのでしょうか?

投稿日時 - 2010-07-04 22:42:06

お礼

結局お父さん、当選しましたね。ってことは、立候補も受付られてたってことですよね。
まぁ・・・CM上のネタだからいろいろというのはヤボなんでしょうけども

投稿日時 - 2010-07-12 00:38:47

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

47人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

ソフトバンクCMの「お父さん犬」に被選挙権があって立候補したという前提での質問ですか?

投稿日時 - 2010-07-04 22:11:21

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-