こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

-広告-

締切り済みの質問

海外のSIMフリー携帯と安価なプリペイド携帯の違い

高価なアンロックSIM携帯と現地で$10~$40で売られているプリペイド携帯の違いが分かりません。アンロック携帯を持参して現地でSIMのみ契約するということでしょうか?現地で契約出来なかった場合プリペイドSIMを購入する事になると思いますが、これではわざわざ高価な端末を購入せずとも現地で売ってるプリペイド携帯を買えば良いですよね?

それぞれの利点を教えて頂けたらと思います。

投稿日時 - 2010-01-09 05:14:16

QNo.5578953

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

アンロックSIM携帯の場合、販売業者は、その販売だけで、商売をなりたたせないといけないので、新しいフォンの場合は、高価になります。古い在庫処理なら、安いですが。

 プリペイドの販売には、電話機がつくものと、電話機がつかないものがあります。電話機がつくものでも、古い、あるいは、シンプルなフォンでしょう。業者によっては、フォンには、SIMロックがついていることもあります。

 電話機がつかない場合は、SIMカードの販売になりますが、この場合は、あなたが、アンロックのフォンを持っていることが前提です。

 だから、あなたが単に、音声通話と現地言語のSMSをしたくて、フォンをもってないなら、現地で、フォンつきのプリペイドをかえばいいのです。
 アンロックのフォンをもっているなら、プリペイドのSIMを買えばいいだけ。

投稿日時 - 2010-01-09 21:56:26

-広告-

ANo.1

 一番の違いは日本語が使える事です。 安い海外携帯電話は GSM専用機では? サムソン、モトローラーなど日本で販売している海外メーカー製の日本語携帯電話を 海外でロック解除すれば千円程度の手数料です。

投稿日時 - 2010-01-09 08:31:10

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-